KNB トーナメント 第3戦 上堤・中堤戦

21日の日曜日は、KNB トーナメントで上堤&中堤にいってきました。

熱中症が予測されるため早めの集合早めの開始でした。

今回は1回プラクティスに入りましたが、正直大好きカバーはローコンディションであまり魅力が無く勝てる要素はまるでありませんでした。収穫といえば、沖のクルーズ系の存在の確認と、上堤のフィーディングがいる事がわかった事です。

当日は開始直後ほぼ全員が中堤にいくという状況で、一緒にいったんですが,あまりの人数と、少し腹痛があったため、会場近くから釣る事にして、引き返しました。

f0233305_21542019.jpg

走るヤジ。まるで忍者ハットリ君のようでした。(写真がぶれているだけで、走ってはいません)

引き返してすぐの岬状のシャローエリアにバスがフィーディングしている事を確認し、サイト&ブラインドで食わせました。

その後、中堤へ移動するも、人、人、人でポイントに入れずに迷走する事に・・・・。

結局終了間際に、上堤で沖のフィーディングに合い追加
f0233305_21561830.jpg


プラとは違う展開での魚でした。
正直非常に難しかったです。

今回の優勝はシンゴ!他の選手と釣り方も違うし、さすがでした。

この時期の釣りは鬼門で、いつもこのへんで失速します。

後半戦の巻き返しに期待ですね。

f0233305_2158106.jpg

結果は9位

参加された皆様お疲れさまでした。
[PR]

by daisuke1091 | 2013-07-23 21:58 | 大会

芹川ダム釣行

今年最初の芹川ダムへいってきました。

芹川ダムはローカルルールがありますので確認していってください。

f0233305_21344.jpg

現在の芹川ダムは水位はこんな感じです。

スロープ入り口の外側が轍が凄くて入り方間違うと車がハマりますし擦ります!
昔に比べると良いのですが、相変わらずデンジャーな湖です。

f0233305_2164294.jpg

魚のコンディションの良さはあまり変わってないのですが,以前はもっとワカサギがいたような気がしますが、今年はそこまで多いとは思いません。

今回の課題のジグやテキサスでの魚!

f0233305_2181283.jpg

さらにはロングワームも活躍しました。

流れが重要な要素だったと思います。
f0233305_2192465.jpg

ディープクランクでも釣れました。


みんなで釣り行くってやっぱり楽しいですね!

次は遠賀?  北川?

いきたいですね!
[PR]

by daisuke1091 | 2013-07-16 21:10 | 釣り

IOS FACTORY ギアグリス

IOS FACTORYのギアグリスの紹介です。

f0233305_18104993.jpg


名前の通りギアに塗布するグリスなんですが、リール分解の抵抗感からか、あまり利用する方がいません。しかし得られる効果は絶大です。

購入したリールはグリスが多く塗られており、抵抗感が非常に強く出ます。しかし世間ではこのグリスの抵抗感の事を上質な巻き心地と表現します。べた塗りされたグリスによりギアの間が埋められ抵抗感のある巻き心地になります。しかしこの抵抗感という物はグリスによってギアを伝わる様々なインフォーメーションがかき消されている状態です。

じゃあギアにあるグリスを全部とっちゃえばいいじゃん!

ってことになりますよね(笑)

まあたしかにそうかもしれません。

しかし金属と金属がぶつかり合うようなギアは摩耗しダメージを受けます。そういう摩耗などのダメージからギアを守る役目を担っています。
f0233305_18204118.jpg


そんな悩めるギアコンディションに使って納得のものがこのIOS FACTORYのギアグリスです。

100% Synthetic Grease

100%化学合成のギアグリスは-30度の極寒低温から+80度にもなる灼熱の日中まで安定したリトリーブフィールでエキスパートの高度な技術をストレスなくサポートします。低品質のグリスのようにグリスの中にオイルを混ぜて単に粘度を下げることにより夏場オイルとグリスが分離してしまうことがありません。化学的に安定しているので乾燥することも酸化することもなく、長期間リールの保管特有の匂いもほとんどなくIOSチューンらしくしっとりしたリトリーブがキープできます。

High Performance

ギアグリスは究極のギア馴染み性能を持ちます。実の所リールのギアのクリアランスは大変に薄く そこに塗布されるグリスは大変微量です。グリスを塗布しすぎては逆効果、巻きが重い原因は スプールシャフトなどのグリスを塗布してはいけない部品に 多量のグリスが付着しリトリーブが重くなることがほとんどです。IOSグリスは極微量でもギアに良く馴染み 油膜切れから大切なギアをしっかり守ります。完全に洗浄されたギアなら約10分で表面に 科学的なコーティング皮膜を形成します。

Waterproof

どんなに優れたグリスであっても雨や水しぶきにより 容易に流れてしまっては本来の性能を維持できないばかりか 大切なギアにダメージを与えてしまいます。 ギアグリスの優れた防水性能は 釣りという過酷な環境から大切なギアの摩耗を軽減します。 また酸性水域や塩害リスクが常につきまとう ソルトユースでギアの腐食を大幅に軽減します。

Chemical Resistant

金属同士で高性能なギアグリスは数多くあります。 しかし樹脂やゴムで構成されている多くのリールには 劣化という恐ろしいリスクも付きまといます。ギアグリスは樹脂やゴムに優しいグリスです。他の溶剤入りスプレーグリスと比べ 樹脂やゴムを劣化させたり膨潤させることが極端に少なく樹脂やゴムを多用する高性能リールにも安心してお使い頂けます。






IOS FACTORY商品購入はこちらからも可能です。

[PR]

by daisuke1091 | 2013-07-07 18:31 | IOS

IOS FACTORY リアル・レスポンス・ドラグシステム

先日よりダイワのスピニングリールを導入しました。

以前は使っていたんですが、ダイワのリールはとにかくドラグが気に入らずシマノ派へとシフトしていました。

IOS FACTORYからそんなダイワのドラグを激変させたと連絡が入ったのは約1ヶ月前

使ってみないとわからないと思い、ダイワのリールをGET

GETしたのは12ルビアス
f0233305_22552821.jpg


キャストフィールや軽さ、ライントラブルの少なさはダイワの方が良いと思います。

特にライトラインでのフィネスゲームではラインの扱いやすさは非常に重要です。しかし今までのダイワはそんな欲求を満たすために大きな問題があります。それはドラグ・・・。


そんなマイナスの部分を解決したのが、リアル・レスポンス・ドラグシステム
f0233305_232071.jpg


そんなドラグシステムをテスト中にゲットしたビッグバスとドラグのインプレッション動画です。




緑川ダムでのこのサイズは正直驚きですが、3lbラインでファイトしたんですが、あまりにもスムーズでこんなに大きいとは思いませんでした(笑)

スムーズに出るドラグは魚のファイト時間を短縮し素早いランディングを可能とします。

f0233305_2373377.jpg


ビッグバスとルビアス+リアルレスポンスドラグシステム

f0233305_2383499.jpg

56センチのでっぷりパンパンのバス

f0233305_2394689.jpg

これは正直使えます。ダイワありです!

ダイワリールの新ドラグシステムチューニング是非お試しあれ。

IOS FACTORY
[PR]

by daisuke1091 | 2013-07-03 23:13 | IOS