熊本ボートショー 2015

熊本ボートショーに行ってきました!

去年も行きたかったんですが、行けず、やっとこさいけました!
f0233305_2343649.jpg


最近は海のボートに興味があって、目をギラギラさせながらみてきました!

とりあえず理想の形
f0233305_2375655.jpg

超ほし〜!!!

けど無理〜〜〜(笑)
値段的には車ですね

こちらが本命!
f0233305_23115215.jpg

トーハツのTFW−17のトレーラー仕様。

この機動力!魅力的ですよね(笑)!

タイラバから、みじかなキャスティングゲームまで!

これはマジで欲しいです!

これ買えるようにがんばろ(笑)
[PR]

by daisuke1091 | 2015-05-23 23:00 | ボート

Wave Away 魚探クリーナー

魚群探知機の汚れや水垢ってすごい気になりますよね。タオルとかでこすってもそんなに簡単に取れるものではありません、そんな魚探画面を綺麗にするクリーナーを今年一年使ってみました!
f0233305_23295173.jpg

画面の汚れはこんなかんじ!

f0233305_23302852.jpg

使うのはこれ!!!
クリーン液とクロスがセットで付いてます。

これを画面に吹きかけて、一拭きすると?

f0233305_2331279.jpg

こんなに綺麗に!ホンデックスもローランスもハミングバードも全部綺麗になります。
[PR]

by daisuke1091 | 2014-12-24 23:36 | ボート

G-Force Handle Gフォースハンドル 購入

エレキの紐・・・。
バスフィッシングに必要不可欠なフットコンのエレキに必要な紐ですが、これが、いつの間にかこすれて劣化して切れる事があります。これが切れる時のシチュエーションって重いエレキを上げるために体重をかけて紐を引いてる時だと思います。
何度か紐がぶっちんするのを見た事があるんですが、ま〜危険です。落水・転倒・釣り具破損などのリスクがつきまといます。
つい最近では大会終わりに荘々がずっこけたのを見たような(笑)
そんなエレキの紐ですが、良い物の情報が入ってきましたので、交換しました。

その名もG-Force Handle(Gフォースハンドル)
f0233305_2247539.jpg


こんな感じのパッケージです。
f0233305_22474547.jpg


中身はこんな物が入っています。
f0233305_22481319.jpg

ハンドル・ワイヤーロープ・バンド・ワッシャー・ネジ・留め具・六角レンチです。

イメージはこんな感じ!
f0233305_2252133.jpg


ちなみにエレキの修理屋さんってところで買いました!

装着の写真んはまた後日!使ってみたいですがいつの事やら(笑)
[PR]

by daisuke1091 | 2012-09-30 22:53 | ボート

トレーラー整備!グリスアップを忘れずに!

トレーラーの整備を行いました!


f0233305_1757978.jpg

トレーラーホイールのグリスアップされてますか???

定期的にグリスアップをしていかなければなりません。

f0233305_1759599.jpg

使うのはこれ!!!
シャーシグリースです!

だいたい数ヶ月に一回か3000キロに一回くらいを目安に注入しています。

f0233305_1821735.jpg

ハイシーズンを前に点検して行きましょう!
[PR]

by daisuke1091 | 2012-04-19 18:04 | ボート

引っ張る!(ヒッチメンバー)

ヒッチメンバーについて...

最近僕の周りでもヒッチメンバーを付けてトレーラーを引っ張ろうかと考えている方が増えています。
そこでヒッチメンバーのお話!

そもそもヒッチメンバーとは?
ボート、キャンピングなどのトレーラーを牽引するための車側に取り付ける装置のことで、取付はほとんどの車両で車側後部フレームにボルトで固定します。車によっては穴開け加工、バンパー加工など必要です。
f0233305_2285281.jpg


たいていの車種に対応できる様にいろいろなヒッチメンバーがあります!
f0233305_2295494.jpg

こんな車にも!!!

ちなみに自分の車は、アメリカの車なのでヒッチメンバーははじめからついています。
実際につなぐレシーバーと呼ばれる部分を買えば連結可能です。このレシーバーですが、アメリカではホームセンター的なところですぐに手に入るそうです。
f0233305_22122393.jpg


実際行動であればたいていの車で牽引可能です!

不定期で今後は牽引についてなど、いくつかまた書こうと思います。
f0233305_2214097.jpg

[PR]

by daisuke1091 | 2011-10-13 22:14 | ボート

420PDのトランサムS

僕の乗っている船!420PDはトランサムがS(エンジンをつける部分)なんです。
これにはいろいろ理由があるんですが…。
f0233305_13292583.jpg

こんな感じ!

しんご大先生の船はLトランサム

f0233305_13292749.jpg


このトランサムの違いで利点欠点があるんですが、欠点としては…。

f0233305_13292759.jpg

急角度のスロープの際後ろから水が入る。
悲惨です(笑)
大きいエンジンが積めない。

利点
北山湖や、エレキレイクでエンジンを下ろすことが可能。

九州は特殊な條件のフィールドをトレイルするので、エンジンの積み替えやエレキへの積み替えを行います。

f0233305_13292880.jpg


いつも載せているマーキュリー25から、ヤマハの9.9へ

f0233305_13292919.jpg


載せ替えができるのは大きな利点です。
[PR]

by daisuke1091 | 2011-10-10 13:20 | ボート

乗り換え

先日から書いてますが、船乗り換えました!
前の船の受け渡し前にパシャリ

f0233305_12431545.jpg


二代並べて…。
この船は鹿児島の部長さんところにたびだったので、これからもいろいろ活躍してくれると思います!

f0233305_12431696.jpg

[PR]

by daisuke1091 | 2011-06-29 12:37 | ボート

大会仕様のライブウェル

先日から書いている420PDですが、以前の船にはなかったあるものがついています!それがライブウェルです!以前はクーラーボックス持ち込みで対応していましたが今回はついてます!
f0233305_212224.jpg


70リッターのライブウェルだったと思います。

このライブウェルは外部循環と内部循環の両方を備えています。
ちなみに外部循環ではタイマーによって自動的に数分に一回水の入れ替えを行います。

内部循環ではとあるパーツをさわると排出モードとなり、水を排出します。

この排出先となるのがココ!!
f0233305_2125416.jpg


ここから、ウェインバッグに給水することが出来ます。

これは以外と便利なシステムだと思います!!!

それにしても九州の雨はエグイ!

明日午後から休みなんですが、釣り行きたいけど・・・・いけるかな?
[PR]

by daisuke1091 | 2011-06-16 21:26 | ボート

いやらしいトレーラー

すごい雨ですね!家の庭がいけみたいになってます(笑)

今日も船関連の話!

今回トレーラーでもう一個こだわったことがあります!!それは、いやらしくすること(笑)

昼の嫌らしさは、社外アルミをいれることで、実現!
f0233305_10344884.jpg


これでもソレックスに比べると比じゃないぐらいかっこいいのですが・・・。

最近巷で話題になってきているあいつを搭載することで、夜のいやらしさは半端じゃないことになっています!

とりあえず夜の運転ではみんながん見です(笑)
今回付けたのはサウザーのLEDテープ
昼間はこんな感じ!
f0233305_1038418.jpg

違和感なしです!


これが夜になると・・・。
f0233305_10391815.jpg


いやらしいでしょ?(笑)

これはドレスアップの意味もありますが、後方にトレーラーを引いいていることを認識させ,対向車線の右折車や高速の車線変更の車などとの事故を減らす意味もあります。

しかし派手です!
f0233305_1042116.jpg

[PR]

by daisuke1091 | 2011-06-12 10:42 | ボート

フロント収納スペース 420PD

ステーサー420キノシタマリンオリジナルデッキのフロントデッキ部の収納スペースです。
f0233305_0524537.jpg

右側
f0233305_053688.jpg

左側

エレキペダルの両サイドにデッキ下収納スペースがあり、プラノ3700できたっけ??あれが、七枚入っています。五枚プラグ(笑)
さらにフック関係やシンカー関係、ベンズメンダーなどの小物など必要なものはだいたいここに収納されています。
ここに道具を収納することで、釣りをしている途中にその場にしゃがみルアー交換が可能であるということです。

確かにこの部分の収納スペースの影響は大きく釣りをする際やルアー交換をする際にはとても便利です!!!

ボックスをあけて探してまで交換するのはだるいということもありません!!!

ここですでに前回の船の収納能力を超えています(笑)
恐るべき420PDです。
[PR]

by daisuke1091 | 2011-06-11 00:58 | ボート