トレイルブレザー ユーザー車検

トレブレに乗り換えてから4年がたちました。様々な税金が馬鹿高いのがトレイルですが、少しでも維持費を下げる為に、ユーザー車検に行ってきました。

f0233305_0514413.jpg


今回訪れたのは熊本陸運局。

ユーザー車検は今回がはじめてなので、事前にネットとかでいろいろと調べました。

必要なものや検査の流れ等はチェックしといたが良いかもです。

どうすればいいですか?はじめてですと言えば何でも教えてくれます。

f0233305_0531457.jpg

こういった説明資料もくれます。←あんまり読んでないんですが(笑)

まずは、お隣の建物で、検査用紙の購入と検査代を支払います。ここで自賠責保険の更新や重量税も払うことが出来ますが、検査が受かるかわからないので、最後にその辺は行う事にしました。

者類の記入が終われば、検査ラインんへ進みます。

f0233305_0555556.jpg

とりあえず検査員の指示通りにライトつけたりウインカーつけたりハザードつけたり、クラクションならしたりとかします。

その後検査ラインに入ります。

検査ラインではライン横の掲示板にアレしろコレしろと指示が出て来ますので従うだけです。また、検査ラインにも人がいますので、わからなければ言ってください。教えてくれます。

ブレーキやら排ガスやら光軸やら、下回り検査やらやられます。

ブレーキ検査がなかなか合格がでませんでした。
トレイルはブレーキは強力なんですが、ゆっくりと大きなブレーキが利いてきますので、相当思いっきり踏まないとブレーキが遅いという判定になります。なのでしっかり踏んでください。

光軸はHIDをつけていたのですが問題なく通りました。

一通りラインが終わると、合格であれば税金や自賠責のお金を払ってから書類審査に行きはれて合格すれば・・・。さらりと新しい車検書とシールをくれます。

なんかあっけなく終わりました。
この程度にいったいいくら払っていたのだろうといった感じでした。

メーカー車検だといろいろ交換とかもありますから良いのかもしれませんが、たくさんの車屋がユーザー車検に来ていましたのでこのレベルで車検を終えているところもあると思います。

かかった金額は7万くらい。そのうち車検代は2000円弱です。(笑)後は税金のみ。

今後はユーザー車検を利用しようと思います。
[PR]

by daisuke1091 | 2014-11-01 01:06 |

フロートキーホルダー

車のキーホルダーが寂しかったのと、運転していると奥に当たって音がするので、キーホルダーをつけてみました!

落としても大丈夫なように!
f0233305_1939492.jpg

バスプロショップのフロートキーホルダー

意外とでかいので、どこにあるかすぐわかって鍵をなくさないですみそうです!!!
[PR]

by daisuke1091 | 2010-12-16 19:41 |